王子と魔女と姫君と 1巻 あらすじネタバレ感想

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、松月滉さん

「王子と魔女と姫君と」を紹介します。

 >>>BookLive<<<

「王子と魔女と姫君とで検索してください♪

 

ストーリー

女子にモテモテ☆の王子系女子・大路昴(おおじすばる)は、昔住んでいた街に

引越し&転校することに!

そこで出会った、幼なじみの仁(めぐみ)をはじめ、元親(もとちか)、

真白(ましろ)、零時(れいじ)の「プリンス」と呼ばれる男子たち。

 

なんと彼らは××の生まれ変わりで、前世から繋がりがあったのです…!?

 

王子と魔女と姫君と   あらすじネタバレと感想

 

女子にモテモテの王子様系女子・大路昴(おおじすばる)は、
昔住んでいた街に引っ越します。

 

そこで、隣りの家に住む幼馴染な黒森仁(くろもりめぐみ)と同じ高校に通い始め、
仁を始めとした『プリンス』と呼ばれる男子たちと出会います。

 

しかも、彼らはおとぎ話のお姫様の生まれ変わりで、
昴は『王子』の生まれ変わりだというのです。

 
その昔、おとぎ話の姫君たちを手当たり次第に
誘惑した王子がいました。
姫君たちそれぞれの相手ではなく、
その王子のことを好きになってしまいました。

 

姫君たちの王子争奪戦が繰り広げられていまい、
姫君たちは来世で決着をつけることになります。

 

それを見ていた魔女が
王子に女に生まれ変わる呪いをかけました。

 
この呪いは王子の本物の運命の相手
見つけることができるまで続きます。

 

現世では性別が逆転した姫君たちによる
王子争奪戦の火蓋が切って落とされました。

 

 

 

この主人公の昴は、
女子にモテモテの王子様系の女子ですが、
小さい頃からお姫様に憧れていました。

 

しかし、ルックスや言動から
男の子に間違われることも多く、
近所の男の子に『男女』と呼ばれたことがトラウマで、

 

女の子らしく振る舞えない系の女子でした。

 

元姫君たちや仁よって女の子な一面を見せる
昴にキュンキュンしてしまいます。

 

元姫君たちも、前世の宿命で昴の争奪戦を行いますが、

 

昴と接していくうちに昴を昴として
好きになっていきます。
惚れされるつもりが、

 

天然タラシな昴に惚れさせられてしまいます。

 

また、王子の唯一の友人・赤ずきんを

 

前世に持つ女の子・緋頭米子(ひとうこめこ)
女子の友達との掛け合いも可愛いです。

 

姫君や仁といったタイプの違う
イケメンによる男前女子の争奪戦です。

 

王道な少女漫画というよりも、

 

少しギャグよりなところもあり、
とても楽しい作品です。
 

 

 

 

 

登録なしですぐに読める無料試し読み

 BookLiveがおすすめです。

 

 国内最大級の品揃えを誇る
         電子書籍の本屋さんです♪ 
無料・半額クーポンなどのキャンペーンもあり、

 

 とってもお得です♪♪

 


  私もいつもお世話になってます~♪♪

 

  >>>BookLive<<<  

 「王子と魔女と姫君と」で検索してください♪