ミナミの帝王 ヤング編 利権空港 あらすじネタバレと無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、天王寺大・郷力也さん

「ミナミの帝王 ヤング編」を紹介します。

   >>無料試し読みはこちら<<

   ★「ミナミの帝王 ヤング編」と検索してください♪

 

ストーリー

本編『ミナミの帝王』内の『ヤング編』は、銀次郎の若き日を綴った傑作です。

巨大な悪・阿久津天勝の罠により、間接的だが両親を失った銀次郎。

自暴自棄になりながらも阿久津天勝を滅ぼすまでを描いた『ヤング編』の続編となるのが

この『ミナミの帝王ヤング編 利権空港』です。

ミナミの街にやって来た銀次郎は、未来のヤクザの大親分・沢木大樹と出会います。

 

銀次郎は、沢木の夢を叶えるべくもう一度、銭の世界へ戻り、

新たな敵、巨大国家事業に挑むことになります。

 

ミナミの帝王 ヤング編 利権空港  あらすじネタバレ

 

利子はトイチ」でお馴染み、大阪、ミナミを拠点に活動する

 

「ミナミの帝王」こと萬田 銀次郎の若い頃を描いた
「ヤング編」の二シリーズ目です。

 

既にかなりの実績を重ねたものの現金を持っていなかった萬田が、
ぼったくりバーに引っかかって難儀していたところに、

 

ちょうど強烈な暴れぶりを見せるヤクザと鉢合わせになることで
物語が始まっていきます。

 

そのヤクザこそ、シリーズでもお馴染み「沢木はん」こと
沢木組長なわけですが、

 

当時はまだシノギがうまくいかず、
困窮を強いられていました。

 

そこで萬田は沢木に大金を稼がせるため、

 

空港予定地の地上げというプロジェクトに
参戦することになりましたが、

 

既に当地では金の匂いを嗅ぎつけたヤクザたちが
ひしめいており、一筋縄ではいかないと思われました。

 

しかし、まるで商売っ気のない沢木たちの態度や行動が

 

かえって現地の人々の好感を得ることとなり、

 

というストーリーです。

 

 

 

 

    じっくり試し読みのある

 

  まんが王国はこちら<<

「ミナミの帝王 ヤング編 」で検索してください♪

 

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪