ミナミの帝王 ヤング編 利権空港 ネタバレ感想と無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、天王寺大・郷力也さん

「ミナミの帝王 ヤング編」を紹介します。

   >>無料試し読みはこちら<<

 ★「ミナミの帝王 ヤング編」と検索してください♪

 

ストーリー

本編『ミナミの帝王』内の『ヤング編』は、銀次郎の若き日を綴った傑作です。

巨大な悪・阿久津天勝の罠により、間接的だが両親を失った銀次郎。

自暴自棄になりながらも阿久津天勝を滅ぼすまでを描いた『ヤング編』の続編となるのが

この『ミナミの帝王ヤング編 利権空港』です。

ミナミの街にやって来た銀次郎は、未来のヤクザの大親分・沢木大樹と出会います。

銀次郎は、沢木の夢を叶えるべくもう一度、銭の世界へ戻り、

新たな敵、巨大国家事業に挑むことになります。

ミナミの帝王 ヤング編 利権空港  あらすじネタバレ

 

今回の萬田は、まだ開業していないのか、

 

「お金を貸す」という対応を取る素振りを見せませんが、

 

そのことがかえって新鮮で、
作風を爽やかにしていると感じました。
元々、「ミナミの帝王」は、

 

ワルたちから客を守るという「正義」と、

 

容赦ないキリトリを見せる「鬼」という、

 

銀次郎の二つの「顔」によって成り立っていた物語でしたが、

 

今回は鬼である必要がないので、

 

より理想的な人情話として成り立っているように思います。

 

作品全体のテンポも良く、

 

どこか爽やかさすら感じ取れる雰囲気は見所でしょう。

 

本編のカラーが肌に合わなかったという方にも

 

オススメできるかもと思います。
 

   じっくり試し読みのある

 

  まんが王国はこちら<<

「ミナミの帝王 ヤング編 」で検索してください♪

 

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪