美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 1巻 ネタバレ感動したところ♪と無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、藤森治見さん

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」を紹介します。


  

   >>無料試し読みはこちら<<

   ★「美醜の大地」と検索してください♪

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~  感動したところ

 

ハナは醜い容姿を持つが故に、
容姿に恵まれた人々にさげすまされてしまいます。

 

学校に通っても、
そこにはハナの味方は誰一人おらず、

 

彼女は孤立無援で、
ひたすらにイジメに耐えていくしかないのです。

 

 

でも何故にハナは、
それほどまでに学園に通う事をかたくなにしていたのか?

 

それは家族の為でした。

 

ハナの家庭は父親はおらず、
母親と弟とハナの三人だけで、
家も決して裕福ではありませんでした。

 

まして、日本は戦争の真っ只中。

 

いつ知れない時代でもあり、
身分による差別も根強く、

 

容姿と生まれに恵まれていないハナにとっては、
特待生として学園に通えているのは、

 

家族を将来的に裕福にできる唯一の手段でもあったのです。

 

 

学歴を持ち卒業すれば、
将来に明るい見通しが出来ると、
必死に家族の為にいじめに堪えていたハナ。

 

でも、彼女が明晰かつ秀才だった為に、
周りから疎んじられてしまいます。

 

醜い容姿なのに勉強ができると、
生まれが貧しいのに頭が良いと、

 

格式高い令嬢のご家庭のお嬢様達にとっては、
やっかみの対象にしかならず、

 

また格好のいじめの理由になってしまうのです。

 

 

ハナは別に自分が勉強できるからと言って、
相手を見下す事は無く、
必死に家族の為に勉強にいそしんでいるだけだったのです。

 

 

そんな彼女のひたむきさを認めようとはせず、
相手を陥れる事に快感を覚えた高島津絢子は、
彼女を退学へと追い込んでいきます。

 

盗みの罪を被せられ、
学園から追い出され退学にされてしまったハナ。

 

彼女は必死に自分を学校に通わせるために
苦労した母親に、申し訳ないと謝りますが、

 

ハナの母親は、彼女を攻めようとはせずに、

 

自分や弟に家族の為に、
必死にいじめに堪えていた彼女を暖かく迎え、

 

綺麗に産んでやれなかったことを謝り、
彼女の苦痛を受け入れてくれます。

 

戦時中の中でも、
貧しくとも暖かい母親の愛情に傷を癒されるハナ。

 

 

ありふれた家族愛かもしれませんが、
醜いからと言って娘をむげにする事なく、

 

温かく包んでくれる家族の愛情が、
この作品のささやかな美しさとも言えます。

 

美しく産んでやれなくてごめんと、
謝る母親の優しさ。

 

それまで受けていた、
耐えていた苦しみが和らぐように涙ぐむ彼女は、

 

母親に愛情に救われると、
家族愛の暖かさが、
ハナの唯一の拠り所でしたが、

 

それを奪われてしまう事で、

 

凄惨な復讐劇が始まってしまうのです……
 

 

まずは、
会員登録不要で読める

無料試し読みで読んでみてくださいね!

 

私もいつも利用させてもらってるお気軽サイトです(^^♪

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

 

>>>まんが王国<<<

「美醜の大地」で検索してください♪

 

 

 

 

こちらの記事も読んでみてください (^^♪

 美醜の大地 「市村ハナについて」