『今夜は月が綺麗で、とりあえず死ね 』1巻2話 【隔絶】 あらすじネタバレ感想と無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

 

今回は、要マジュロ・榊原宗々さん

「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」を紹介します。

   >>無料試し読みはこちら<<

 ★「今夜は月が綺麗ですが、」と検索してください♪

 

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね  あらすじネタバレ感想

 

旧校舎の倒壊の一件以来、

 

花園に対してどう接していいかわからず

卓は距離を置いていました。

 

 

誰かに相談できるようなことでもないため

 

抱え込んでいると、それを見透かすように

教師の厚見幸樹(あつみこうき)は

 

卓に対して「悩みを打ち明けることは大事だぞ」

優しい声をかけます。

 

 

厚見のやさしさに卓は少なからず救われます。

 

 

しかし卓は絡まれた同級生の椰子沢(やしざわ)に

殺意を向けてしまい、

それから同級生は卓から離れてしまいます。

 

 

自分の殺意に対し我慢の限界を感じ、

 

 

このままだと本当に人を殺してしまうと思った卓は
自殺することを決断します。

 

 

そんなとき自宅に花園が訪れ、
今までと変わらず接してくれます。

 

 

いつも適当なふりをしてどこかで助けてくれる花園に

 

卓は救われますが、

 

だからこそ花園を殺したくない卓は

 

自分が殺意を我慢できている間に

 

きつい言葉を言って帰らせました。

 

 

 

しかし帰らせたあと、
どうしても花園に一言謝りたいと思い
花園を追いかけると

 

 

その最中にすれ違った車に眠らされている
花園を発見します。

 

 

そして花園をさらったのは

 

いつも卓を気にかけ助けてくれていた

 

厚見先生でした。

 

 

 

感想

まさかの厚見先生まで病に感染していました。

 

ああいう先生ってなにか裏がありそうで

怖かったのですが思った通り危ない人でした。

 

感染してから、自分の中にもう一人の自分んがいるようで
出てきたら最後、猛烈な殺意が渦巻く。
いつ起きるともわからない発作に恐怖で気が休まる間もない。

もし、自分が感染していたらきっと家にいられないと思う。

せめて知らない人のいる所へ行くかなぁ。。

人がいない所へ行くべきなんだろうけど、寂しすぎる。

 

 

卓は花園を無事助け出すことができるのでしょうか。

 

 

 

 

 

今なら1巻がまるごと無料で読めますよ~!

    じっくり試し読みのある

 

 まんが王国はこちら<<

「今夜は月が綺麗ですが、 」で検索してください♪

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

関連記事
『今夜は月が綺麗で、とりあえず死ね 』1巻3話【覚醒】  あらすじネタバレ感想と無料試し読み♪