おとむらいさん 1巻 あらすじネタバレ感想と無料試し読み♪

おとむらいさん 1巻

 無料試し読みはこちら♪

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>まんが王国<<<

   「おとむらいさん 」で検索してください

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

 

 

今回は

「おとむらいさん」を紹介します。

 

売れない女優、音村いづみはひょんなことから葬儀の司会をすることに。

初めて体験する葬儀の世界は見たことのない『人間ドラマ』がぎっしり。

出会ったこともない人たちとの楽しい、笑って泣ける葬儀漫画!!

 

 

 

作品名   : おとむらいさん

著者名   : 大谷紀子

ジャンル  : ヒューマンドラマ

掲載誌   : BE・LOVE

配信    : 4巻完結

価格    : 1巻400円

 

おとむらいさん 1巻 あらすじネタバレ感想

 

あらすじ

 

漫画「おとむらいさん」は、
サスペンスドラマの死体役ばかりがあてがわれる売れない女優・音村いづみ。

 

根津監督の映画に出るのが夢で頑張っていたが、

ある日根津監督の訃報をきき茫然自失になる。
マンション1階の花屋にある菊の花をかいしめ家に帰ります。
過去や夢を思い一人落ち込むいづみ、、、。
そこに花屋の息子、杉浦(すぎうら)くんがやってきます。
なんと「司会業をたのみたい」というのです。
うなずきついていくと、そこはなんとお葬式会場でした。

 

 

いまだに実はご遺体を見たことがなかったいづみ。

 

 

そうとは知らないまま葬儀場の司会を任されることによって
ストーリーが始まります。

 

 

これまで幾多の死体役をこなしながらも、

その死の後を考えた後もなかった主人公が

 

葬儀場で働き出すことで

 

人生の終止符となる

 

葬儀の偉大さに気づかされていきます。

 

感想

 

音村さんが可愛い!

真面目な性格で自分と向き合おうとして

心の中で問いかける言葉のひとつひとつに考えさせられます。

 

葬儀場で働いているのは寡黙なイケメンで、

 

幼馴染の花屋もイケメンというありがちな設定ですが、

 

葬儀をあげていく過程で気づかされていくことや

 

人々の絆が心温まる漫画です。

 

 

 

売れない女優がある意味転職を見つけていく様子は清々しいですし、

あくまでも片足わらじで女優の世界を目指そうとするのか、

それとも葬儀の仕事に専念していくのかが気になるところです。

 

 

 

寡黙なイケメンとの恋愛要素

1巻ではそんなに描かれていないのですが、

 

もはやこの2人の恋愛は約束されたようなものだなというのが

駆け引きを見ていて思います。

 

 

葬儀を挙げる方は、

生前に出来なかった結婚式を妻のために考えていたり、

 

生前の顔写真もなく疎遠出会った父のために

絵を描く息子などが描かれていて、

人との最善の別れを思わず考えてしまう良漫画です。

 

 

 

 

「おとむらいさん」はまんが王国で読むことができます。

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

    無料試し読みはこちら♪

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>まんが王国<<<

   「おとむらいさん」で検索してください