おとむらいさん 1巻  ねたばれ感想と無料試し読み♪

おとむらいさん 1巻

 無料試し読みはこちら♪

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>まんが王国<<<

   「おとむらいさん 」で検索してください

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

 

 

今回は

「おとむらいさん」を紹介します。

 

売れない女優、音村いづみはひょんなことから葬儀の司会をすることに。

初めて体験する葬儀の世界は見たことのない『人間ドラマ』がぎっしり。

出会ったこともない人たちとの楽しい、笑って泣ける葬儀漫画!!

作品名   : おとむらいさん

著者名   : 大谷紀子

ジャンル  : ヒューマンドラマ

掲載誌   : BE・LOVE

配信    : 4巻完結

価格    : 1巻400円

 

おとむらいさん 1巻 ネタバレ感想

 

「おとむらいさん」第1巻は来る役といえば死ぬ役ばかりの女優、

 

音村いづみがひょんなことから葬儀の世界へと導かれていく様子が

テンポよく描かれていて引き込まれました。

 

 

 

まず葬儀プランナーという職業を題材にした漫画というのは

これまで読んだことがなく、新鮮でした。

 

 

 

役柄で死体ばかりを演じてきた主人公のいづみが、

フィクションではない現実の死に立ち会うことで真の人間ドラマに触れ

 

 

葬儀プランナーの仕事に興味を持つという展開も

無理がなくリアリティを感じます。

 

 

 

登場人物で魅力的なのが、

いづみが憧れる葬儀プランナーの産神清貴です。

 

 

イケメンで素晴らしい仕事ぶりをする産神ですが、

どこか人間に対して冷淡で懐疑的なところが垣間見えます。

 

 

どこまでもまっすぐで、頑張り屋のいづみが

今後産神とどのように関わっていくのか

二人の間にどんなドラマが生まれるのか今後が期待されます。

 

 

 

「おとむらいさん」は死という誰もが直面する問題を題材

 

葬儀という現場を通して人間の悲喜こもごもが描かれていて、

 

深い余韻の残る漫画です。

 

 

いづみがこの先どのようにして

葬儀プランナーとして成長していき、

 

真のおとむらいさんとなるのか、

 

今後の展開が楽しみになる第1巻でした。

 

 

 

 

「おとむらいさん」はまんが王国で読むことができます。

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

    無料試し読みはこちら♪

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>まんが王国<<<

   「おとむらいさん」で検索してください