漫画「私の少年」2話 ネタバレ【 Over Drive】 おすすめマンガ感想♪

私の少年 2話

無料試し読みはこちら♪

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>まんが王国<<<

「私の少年」で検索してください   

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

今回は

「私の少年」を紹介します。

 

ストーリー

時間も世代も二人には関係ない、

そんなちっぽけなものにとらわれないふたつの心の響き合いを描いたのがこの「私の少年」です。

上司の椎川に心を見透かれないようにあしらった聡子と、レギュラーメンバーのサッカー試合の

応援を精一杯応援する真修を描いたお話です。

 

私の少年 ネタバレ

 

椎川は聡子に婚約者の夏美を紹介します。

 

相変わらず「聡子」呼び捨てにする椎川に、

 

 

「さわやかでおきれいな方ですごいですね主任
 ご婚約おめでとうございます。」

 

と淡々と返してみせた聡子。

 

 

そんな聡子に、椎川は「また飲みに誘わせてよ」と言いますが、
「ぜひ、三人で」とニコリと笑顔を浮かべ答えた聡子。

 

 

後でトイレで、ナイスファイト!と椎川に嫌味を言えたことに意気揚々、
自分を褒めます。

 

ですがすぐに漏れたため息、、頑張った私を一緒に喜んでもらいたい気持ちからでした。

 

 

両方の複雑な思いのまま帰宅すると、家の前に真修が待っていました。

 

お父さんに必死に話したら、サッカー部を続けてもいいと許可が出たという。

 

でもそれは条件付きで、”練習への送迎”や”ユニフォームなどの洗濯”を
親が何もしなくてもいいなら続けてもいい、という内容でした。

 

 

それでも真修は、

「うまく話せたのは、お姉さんのおかげだ」といって

 

 

嬉しそうに無邪気な笑顔を見せます。

 

 

そんな彼をみるといたたまれなく思い聡子は、自分がその役を引き受けると
買って出ます。

 

何の関係もないのですが、どうしてもほっとけない気持ちでいっぱいになり
聡子を動かします。

 

 

サッカーの練習日、真修はレギュラーではないのでベンチから応援しています。

 

悔しい気持ちがあるはずなのに、「俺、応援頑張るんだ」

 

真剣に応援している真修の姿はとてもまぶしく映りました。

 

 

 

聡子は、椎川に大人の建前で接している自分の心の細さを恥ずかしく思います。

 

 

彼の純粋な心の在り方にとても愛おしさを感じ、

 

「真修、応援よ~くがんばったね!」
思いっきり褒める聡子。

 

 

まるで、自分の満たされない心も一緒にねぎらうようにほめたたえるのでした。

 

私の少年 感想

 

椎川の聡子を下にみたような言動が理解できません。

 

名前を呼び捨てにしたり、わざわざ婚約者のことを報告したり、こんなことをするのは

気があるのか嫌みでしているのか、なんか恨みでもあるのかと思ってしまいます。

 

 

聡子のくらいついてこない性格をみてやってるとしか思えないですが、

すごく勇気をだしてポーカーフェイスであしらった聡子をうんと褒めてあげたいです。

 

 

その自分を褒めている聡子がまたかわいい。。近くにだれかいたら、

「ねぇねぇ聞いて!」といって話しまくりたい気持ちがよく伝わってきました。

 

 

そして今回も、真修君にやられちゃいました。

 

心からサッカーの応援をして仲間をたたえている彼は神です!

私だったら心のどこかに「チィッ!」って思いを持ちながら応援してると思います。。

 

 

聡子が感じたと同じ気持ちですね、自分が恥ずかしい。

 

真修君にはピュアな気持ちを教えられたそんな2話でした。

 

 

 

「私の少年」はまんが王国で読むことができます。

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

    無料試し読みはこちら♪

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>まんが王国<<<

   「私の少年」で検索してください