闘将!!拉麺男 3巻  ネタバレ 感想  【スピンオフ作品!活躍す、ラーメンマン】

闘将!!拉麺男 3巻

 無料試し読みはこちら♪

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>>BookLive<<<

   「闘将!!拉麺男 」で検索してください

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

 

今回は

「 闘将!!拉麺男 」を紹介します。

【魔の極悪僧が地上に放たれた!】

少林寺総本山の「地禁門」に封じられていた“魔の三悪人”が、幼い修行僧の過ちで
地上に飛び出した!! 知らせをうけ、すぐさま討伐に向かうラーメンマン。

だが、超人拳法をわずか4年で習得し、その頂点ともいえる「頂上拳」をも極めた三悪人に、

なすすべもなく敗れてしまう。人気超人「ラーメンマン」の活躍を描くスピンオフ作品・第3巻!

 

闘将!!拉麺男 3巻   ネタバレと感想

 

中国最強の拳法である超人拳法の伝承者である主人公ラーメンマンが

悪を成敗していく物語の第三巻。

 

一巻の時点でむかしの中国という舞台設定がなされていながら

この三巻の最初のエピソードでは群烏拳法(カラスけんぽう)という武術の使い手たちが

ハンググライダーを使っているところで十分この漫画の超越度合いがわかります。

 

群烏拳法は森に火を放つ描写もありものすごい大災害となりますが

後半にはそれ以上に驚く展開になっています。

 

次のエピソードからは超人拳法の最高峰・頂上拳を極めた三人の悪党と

ラーメンマンが闘う続きものの話になるのですが、ラーメンマンは一度闘いに敗れ、

悪党の頂上拳に対抗するため自ら頂上拳を習得します。

 

その修業の数々が大変インパクトがあり、眼力をつけるため壁に書かれた黒い点を

三日三晩見続ける特訓など強烈そのものです。

 

ラーメンマンは頂上拳を得て悪党と闘うのですが、新たなる必殺技・猛虎百歩拳の描写が

大変迫力があります。

 

二人目の悪党は武器男(ブギーマン)という感情を捨て去った不死身の軍団を連れており、

武器男の製造シーンも含めてやはり強烈です。

 

3人目の悪党は意外極まりない登場の仕方をしてラーメンマンを苦しめますが、

ラーメンマンの仲間の協力によって助かるシーンには構成の見事さを感じます。

 

 

そして最後の悪党の繰り出す技の弱点も必見です。

 

 

 

「闘将!!拉麺男」はBookLiveで読むことができます。

 

    無料試し読みはこちら♪

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  >>>BookLive<<<

   「闘将!!拉麺男」で検索してください