なぜ少年はビルから飛び降りたのか~柊の森~ ネタバレ感想】少年のかすれた心がいたたまねない!!

なぜ少年はビルから飛び降りたのか~柊の森~

まずは無料試し読みからどうぞ♪
     ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  

  >>>無料試し読みはこちら♪

   サイト内を「 なぜ少年はビルから 」で検索♪

   コピペ  どうぞ!

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

 

今回は

「~なぜ少年はビルから飛び降りたのか柊の森~」を紹介します。

 

   作者: 佐香厚子

 

なぜ少年はビルから飛び降りたのか あらすじネタバレ

 

それは突然のことだった。

「小学1年 名前は透 お前の弟だ」

 

市村梢(31歳)は、小学3年の娘・小雪を

持つ母親だったが、

父の信じられない言葉に

すぐには信じられなかった。

 

 

父もこの事実は知らず、

母親である女性が親を頼れず、

生活苦で自殺したから連絡がきたというものだった。

 

 

透は全く生活感がなく、

飢えたこいぬのよう。

 

 

かおも傷だらけでひどいもの。

 

 

冷蔵庫から掘り出して食べたり、

少し注意すると、

 

 

超音波みたいな奇声をあげ、

 

 

手が付けられない。

 

 

母はだいぶショックで、寝込んでしまった。

 

 

父に頼まれ、めんどうを見ることになった鞘。

 

 

透のランドセルや中のノートまでも、

 

バカ、学校来るな!

といった言葉で埋め尽くされていた。

 

 

酷いいじめが想像でき、

 

どこにも居場所がないことが

 

読み取れるものだった。

 

 

透はちょっとした大きな声や、

動きにビクビクしていて、

いつも落ち着けない様子。

 

 

そんなある日、

 

「ボクノコトキライ?」と

 

初めて口を開いた言葉だった。

 

 

母親が死んで、

人に大事にされたことがないのだ。

 

 

乱暴な素振りにも決して怒らず、

手を上げず愛情を注ぎ続ける。

 

 

少しづつ一緒に外出できるようになり、

買い物、公園でみんなで

楽しめるようになってきた。

 

 

ここでやっと、

 

鞘をお姉さんとして心を開くのだった。

 

そんなある日のこと、鞘が妊娠する。

 

状態が悪く、

母親が代わりに世話するも

浮気の子が可愛いわけがなく

 

母親の形見の

マフラーを燃やしてしまう。

 

 

ママを失う気持ちが襲い、

 

透るは、

「なら殺して 

  今すぐ殺して」

 

言い続けます。

 

 

コロシテだなんて、普通じゃありません。

 

それは生きる気力を失った母親が、

透の首を絞めて心中しようとした、

そんな経験があったからでした。

 

 

そしてお姉ちゃんに赤ちゃんができたことでも、

自分はジャマだと思っていたのです。

 

 

大好きなお姉さんにだけは嫌われたくない、

 

殺して僕を コロシテ…

 

 

そこに帰ってきた鞘に透るが――!?

 

 

なぜ少年はビルから飛び降りたのか ネタバレ感想

 

懸命に生きる透の姿が、あまりにも痛々しくて

涙が溢れてきました。

 

お母さんのことが、鞘のことがただ好きなだけ。

 

それなのに、

 

いつも弱く見える者は心ない者の

犠牲になっていく。

 

一歩違えばわが身かもしれないのに。

 

 

鞘が透の奇声を

 

「自己防衛のため」だと思っていたのが、

実は「他人の殺意をあおるため」だったという

 

大きな勘違いに、

胸がつまされてたまりませんでした。

 

 

こんなにも愛するひとの言葉を信じ、受け入れてしまう

こどものこころの純粋さに、気づかずに踏みにじる行為は

在ってはならないと思うし、自分の身も滅ぼしていく

ことに繋がってるんだと強く思いました。

 

 

幸せになってほしいと願わずにはいられません。。

 

 

 

 なぜ少年はビルから飛び降りたのか~柊の森~は、

 

まずは無料試し読みからどうぞ♪
     ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩  

  >>>無料試し読みはこちら♪

   サイト内を「 なぜ少年はビルから 」で検索♪

   コピペ  どうぞ!