クロハと虹介 漫画ネタバレ★超幸運・少女と超不幸・青年が出会う時!!】

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は

「クロハと虹介 」を紹介します。

 

クロハと虹介 

成田良悟・白梅ナズナ 作

 

 ➤➤➤無料公開を読んでみる♪

 

 

この物語…

人気ライトノベル「デュラララ!!」などの成田良悟さんが原作を手がけ、作画には白梅ナズナさんが手がける。

“幸運の女神”に好かれた女の子・クロハの苦悩。不幸な男・虹介も登場する。

超幸運な少女と超不幸な青年が出会う時、運命の歯車が回り始める……!

 

クロハと虹介  ネタバレあらすじ

 

ヤクザのシノギを巡り始まった賭け麻雀。

 

黒髪の美少女・宵闇クロハは慣れぬ手つきで、

組長のいうままにコマを並べる。

対戦相手の組の男が、素人の手つきを見て

意味がわからないという顔で

呆れてみている。

 

そして勝負の時。

 

またもや組長が手ほどきし、

 

「そう 後はそのコマを取って

 並べたコマの文字を見せるように倒して

 こう言えばいい…」 

 

 

 

「天和(テンホー)」

とクロハ。

 

 

 

素人が…?

 

 

 

騒然となる対戦相手たち。

あり得ない最強の勝ち手を

出してきたのだ。

 

 

イカサマ呼ばわりし、クロハに銃で発砲した男。

 

 

「ぎ  ギャアアアアッ

 指っ指があああ」

 

 

哀れ無残! 何でか暴発した銃。

 

 

「これで満足か嬢ちゃんよぉ!!」

 

といって、スゴスゴと立ち去って行った。

 

 

 

一方、都内のある街。

 

いきなり宅急便の

トラックが運転手のミスで

ビルに突っ込んでしまった。

 

大事故だ。が、

 

 

挟まれた壁を素手でパンチして

スゴイ形相をして男が出て来た。

 

無傷でピンピンしている男こそ、

 

超不幸な男・虹介だった。

 

その反対に、物心ついた時から

とても運がよかったのは、クロハだ。

 

クロハをいじめた子は、軍隊アリに食べられたり、

宝くじを当て両親に褒められた。だけどその両親は、

妬んだ親族に殺されてしまった、

 

丁度外出中のクロハを残して。

 

そして今に至っている・・・

 

 

 

クロハと虹介 感想

 

とても印象的なのが、

超幸運少女でラッキーな結果が

出てるのにもかかわらず表情は

浮かない顔、笑顔がなく全く楽しくなさそうなこと。

 

まぁ確かに、軍隊アリに食べられたり、

銃が暴発して指が吹っ飛んだり、

両親が死んでしまったり、

起きてる現象はハッピーじゃないよね。

 

下手したら悪魔の申し子とでも

言われそう。

 

 

笑顔がないのもうなずける。

 

それと比べて超不幸男の虹介は逆に

力強さを感じて明るい。

 

 

不幸を跳ね除けてるっていうか

不幸なんて思ってない。

 

 

この二人、まさに正反対だ。

 

 

私的には、クロエに起きる幸運?な出来事が

虹介に起きるのか?

どっちの運が強いのか気になります。

 

どんな反応が起きるのか、今後の展開が楽しみです。

 

 

 

 

クロハと虹介 は、

 

無料試し読みもできます♪

 

➤➤➤こちらで読めます(^o^)/

サイト内を「クロハと虹介 」で検索♪

    コピペ  どうぞ!