老人の町まんがネタバレ★老人社会にうごめく恐ろしい怪物!】

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は

「老人の町 」を紹介します。

 

  老人の町

   明日乃隆 作

 

 ➤➤➤無料公開を読んでみる♪

 

 

この物語は…

「老人なんて、この世に要らない」少子高齢化がエスカレートし、老人だけがエコヒイキされる町。

しかしそんな日常を破壊するかのごとく、突然、老人を襲う武装集団が町に現れた。

無気力に生きる高校生4人組。若者たちにとってその暴力は正義なのか? カネと命を奪う、ただの悪なのか?

アナタの良心をえぐる超問題作、ここに開幕!

 

老人の町 恐ろしい怪物とは、

 

「泣き言を言うな」 「努力しない自分が悪い」 「自己責任だ!」
誰が決めたルール?これが社会通念。

 

 

平等、努力不足を謳う訳です。
抗う気さえ起こさなくなるような虚無感、疲労感。

 

そして世代間格差がもたらす不平等感は、
誰しも心の中に感じ取っているかもしれません。

 

ここは高齢化社会、老人だらけの町。
個人主義。 無関心。
とある地方のあたりまえの日常的が舞台となっています。

 

千年の古来から蘇った正体不明の魔物、
理不尽な暴力と恐怖を撒き散らすヤンキー、
狂気の宗教に支配された盲信者、
面倒を起こしたくない警察組織、

 

現代社会の問題が縮図となって表れている

この「老人の町」。

 

恐ろしい怪物とどう向き合っていくのか、

 

「私たちもいつか老人になる」

 

この問いにしばし思考を伸ばしてみましょう。

 

 

老人の町 ネタバレあらすじ

 

裏山町は超高齢化と過疎化が進み、

65歳以上の高齢者の割合が人口の

8割に達した。

 

老人優遇の措置がとられる一方、

老人を狙う窃盗、詐欺、殺人事件が

急増している。

 

この街に住む、無気力な学生4人組も

その影響をもろに受けていた。

 

町を通る買い物袋をいっぱい下げた老女たち、

 

なんでババァ共が金持ってんだと嘆く4人。

 

挙句に止めてあった自転車を老人たちが正義と称して

撤去されていた。さらに、自転車を管理している

老人に、撤去手数料として2千5百円必要だと

言われる始末。

 

なんで老人たちに搾取されなきゃ

いけないんだと思いが募る。

 

 

そんな不満をぼやく毎日が過ぎていく。

 

 

下校していたある日、

1人の老人が助けを求めていきなり

しがみついてきた。

 

その老人は、チャリを撤去したあの老人。

 

 

ふと前にバットを振り回した男が

 

襲いかかってきて・・・

 

 

老人の町 感想

 

リアルだなぁとまずは思いました。

 

現実、オレオレ詐欺や老人を狙った殺人事件も

起きてるし。

なんかこわい時代ですね。

 

お金のことがなかったら、こんなに

殺気づくことはないんだろうし。

 

 

「お年寄りを大切にしましょう」なんて

 

小学校に習ったこと、どこかへ吹っ飛んじゃってます。

 

なんか悲しいなぁ。

 

年寄になるのが怖くなっちゃいますね。

 

いずれ向かう道、このマンガのテーマに問いたくなります。

 

 

 

老人の町は、

 

無料試し読みもできます♪

 

➤➤➤こちらで読めます(^o^)/

 

サイト内を「老人の町 」で検索♪

     コピペ どうぞ!