毒りんごcomic vol.18 ネタバレ!黒澤R復讐の未亡人 19話 叔母さんの遣い【闇隠し!家庭消し去った少女】】

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は

「毒りんごcomic vol.18 を紹介します。

 

  毒りんごcomic vol.18  

  毒りんごcomic編集部 作

 

 ➤➤➤無料公開を読んでみる♪

 

 

この19話では、美月(蜜)の子どもの時のことが明らかにされるのですが、
「なるほど!そういう過去があったんだ」って思えるような内容です。
納得いきます、きっと。。

 

【毒りんごcomic vol.18】 復讐の未亡人 19話 ネタバレ!

 

 

汚らわしい私欲に塗り固められた家庭が、ついに崩れ去る時が来ようとしていました。

 

 

「続くわけがないでしょ。
こんな陳腐な家族…」

 

 

「手段?
そんなものなんだってやるわよ!
傷つけるものは許さないだけ。」

 

 

そんな声が聞こえてきそうな程に、復讐・怒り・歪んだ愛にとらわれた思いが動き始める・・・

 

 

家庭崩壊へ…始まった――。

 

美月の母親(薫)がついに浮気の証拠を発見する。

 

それも予想をはるかに超えたもの。

 

 

「死に損ないのガキ相手に…」

 

 

それらは彼の患者の若い子の写真…まさに淫らな行為を写したものが、複数に及んであったのです。

 
それもカルテまであり、全員が重病で亡くなっていたのです。

 

 

「変態じゃねぇかあの野郎…っ」

 

 

そう吐き捨て部屋を出る薫は、あんなに嫉妬に狂っていた圭司に対する気持ちも消え去っていた。

 

 

同じ頃美月は、康弘が呼んだ友達と部屋で一緒にお茶を楽しんでいた。

 

 

「予想以上に可愛いなおまえの妹」

 

 

康弘から聞いていた暗いイメージとは全く違っていた。

 

それもそのはず、兄の魂胆を見抜き、闇を見せずに美月は明るく振舞っていたのだ。

 

 

トイレに行く友達を「案内するといい」


部屋を出た康弘。

 

 
そして、美月のイメージを落とすべく話を始める康弘。

 

「母親がブッツンでさ」

 

「娘の事ガチで殴ったりすんの」

 

「それであいつこの前
小便漏らしててヤバくね?」

 

 

これでどうだ!と言わんばかりに美月の事を蹴落とす康弘。

 

 

「高校生にボコボコにされて小便もらしたこと
あったんだけどさ」

 

「その時の事笑われてんのかと思って
一瞬ムカついたわー」

 

 

そと時の怒りをあらわにする友人。騒ぎを聞きつけて他の2人の友人も出て来た。

 

康弘は3人に、ここへ来たのは美月を襲ってやろうってことだったよなと話す。

 

しかし3人にはそんな気は全く消えていた。

 

 

あんなに明るく話すいい子とすら思い、3人共好感する気持ちに変わっていた。
3人共康弘に対して敵意が増していった。

 

 

「うっううう…」

 

 

「なんで俺が…」

 

 

3人は美月にしたのと同じように、風呂場でイタズラな屈辱写真を撮られてしまった。

 

 

父親が帰ってきた。

 

 

「どうした?康弘」

 

 

父親に嘘の話をし、上手いこと仲間に引き入れた。

 

深夜遅く、二人は美月の部屋にロウソクを持って入っていき、

 

 

「今日のことわかったるだろう」

 

と父が言い、寝ていた美月の両腕を後ろからつかみこむ康弘。

 

 

そしてロウソクの灯で照らされた美月の股を少しずつ開き始めた…

 

 

美月は渾身の力で後頭部を後ろで羽交い絞めしている康弘に叩き込めた。

 
一瞬ゆるんだスキに腕を払い、逃れたその時だった・・・

 

 

 

➤➤➤こちらで読めます(^o^)/

サイト内を「 毒りんご 」で検索♪

    コピペ  どうぞ!