命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~ まんがネタバレ【知ってますか??死んだ後のことを。】

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は

「命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~ 」を紹介します。

 

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~ 

    みきさえ 作

 

 ➤➤➤無料公開を読んでみる♪

 

 

 

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~  ネタバレ

 

 

遺品整理業社そんな仕事があるんだと知りました。

 

 

死んでしまった後は葬儀して、火葬場いってそして遺骨をもらって帰って来る。

そして納骨して還す。

 

 

大まかだけど、こんな風に終わっていくもんだと思っていた。

 

 

でもこれは、一般論。

 

 

今も増え続けている孤独死の問題。

 

 

身寄りがなく、警察が調べて辿り着く遠い親戚。

 

そして後処理を頼まれるということがあるそうです。

 

 

会ったこともない親戚だとしても関係ないと。

 

 

 

 

派遣OLの森内は、まさにこの状況に陥っていた。

 

 

何で私がという矛盾に腹を立てながらも、

自分と歳も変わらないくらい

意外と若い男性が淡々と仕事をこなしていく。

 

 

そこにはドラマにはない真実の現場の世界が待っていたのです。

 

 

それは衝撃で、ひそかに自殺を考えていた森内は

死んでからの今をみながら向き合っていきます。

 

 

そしてこの仕事に興味が湧き決断していくのです。

 

 

 

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~  感想

 

こんな仕事があるんですね。

初めて知るのと同時に、もし自分が頼まれてしまったら・・

 

と思ってしまいました。

 

まるで陪審制みたいだと思いました。

 

 

ドラマとの現場での違いが克明に説明されていてかなり控えめに

 

描かれているんだと実際との違いを知ることができます。

 

 

あまり意識しない視点からの死を見つめることのできる作品。

 

 

ただの興味本位でもいいと思います。

 

終活を行う前でもいい。

 

 

まずこれも知ってみても、より深く考えられると思います。

 

 

 

 

 

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~ は、

 

無料試し読みもできます♪

 

➤➤➤こちらで読めます(^o^)/

サイト内を「命の足あと 」で検索♪

    コピペ  どうぞ!