青のオーケストラ 1巻  ネタバレ感想と無料試し読み🎻バイオリンが聴きたくなる夜に…】

 

こんにちは!管理人のエミリです☆

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪

 

今回は青のオーケストラ を紹介します。

 

青のオーケストラ
阿久井真 作

 

 >>>まんが王国<<<

青のオーケストラ」で検索してください♪

 

 

青のオーケストラ  ネタバレ

 

プロヴァイオリニストを父に持つ青野一(あおのはじめ)。

 

自身もジュニアコンクールで一位を総取りするなど才能に溢れ、
父と同じような音楽家の道をめざしていましが、

 

父の浮気というショッキングな出来事がスキャンダルとして
放送されてしまいます。

 

 

両親は離婚、唯一の父との絆であった

ヴァイオリンを弾くこともやめてしまいます。

 

 
はじめのもともとのあまり社交的でない性格も手伝い、

父の浮気沙汰が放送されてしまった後は

 

 

学校では浮いた存在でしたが、

気にかけてくれる体育教師を通じて、

 

 

いじめがきっかけで保健室登校となり、

保健室でヴァイオリンを弾く

秋音律子(あきねりつこ)と話すようになります。

 

 

 
りつこにヴァイオリンを教えるよう体育教師から

お願いされ、最初は抵抗するはじめでしたが、

 

 

強引ながらもどこか憎めないりつこのペースにはまり、

少しずつ演奏を教えるようになりました。

 

 

 
りつこが楽しそうにヴァイオリンを弾く姿に、

自身が本当に楽しくヴァイオリンを弾いていたころを思い出し、

 

 

はじめもまた演奏を再開します。

 

 

 
弦楽器を含むオーケストラがある難関高校に進むため、
意外と成績のいいりつこからはじめが勉強を習い、

 

 

はじめからりつこがヴァイオリンを習う日々を
続けていくうちに、二人ともに難関高校に合格します。

 
弦楽器を含むオーケストラがある高校が
ほとんどないこともあり、オーケストラ部には

 

 

はじめが演奏をやめた後に
ジュニアコンクールで頭角を現した、

 

 

佐伯直(さえきなお)や、ヴァイオリン経験者の
いじめのきっかけとなったりつこの親友、

 

 

はじめのジュニアコンクール時代の知り合いの
チェロ奏者などの音楽好きが集まります。

 

 

 
そんな中それぞれの演奏レベルを確認するため、

 

 

二人で演奏することになり、
たまたまはじめがなおのパートナーに指名されます。

 

 

青のオーケストラ  感想

 

二人の演奏の行方はどうなるのか、
といった気になる場面で、コミック版1巻は終了し、

 

ウェブ版ではそのあとの二人の
演奏シーンがすでに配信されています。

 

 

 
勝気な正義感の強い美少女との出会い、

ライバルの登場と仲間との出会い、

 

 

青のオーケストラは上質な定番の青春漫画です。

 

 

 
定番の青春漫画からさわやかな音楽が
聞こえてくるような場面が

 

 

ところどころあるのですが、

描写がとてもきれいです。

 

 

 
ヴァイオリンを普段聞いたことがない私ですが、

思わずカノンはどういう曲か聴いてしまいました。

 

 

 
はじめとりつこといった、

繊細ながらも芯の強い二人が出会い、

 

 

定番の恋愛漫画によくある恋愛に発展するのか、

一生の友人となっていくのかも注目ですが、

 

 

さしあたっては、はじめとなおとの

天才少年同士のヴァイオリン対決に

決着がつくのかが、今後の注目ポイントです。

 

 

バイオリン音楽流しながら♪

 

一度読んでみてください。。
 

 

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

 

>>>まんが王国<<<

「 青のオーケストラ」で検索してください♪