響〜小説家になる方法〜 1巻 あらすじ見どころと無料試し読み♪【響きがカッコいいのは軸が立ってるから?女にしておくのもったいないww】

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪ 

 

今回は

「響〜小説家になる方法〜」を紹介します。

   先に読んでみる♪
     ↓ ↓ ↓
 まんが王国はこちら<<

「響〜小説家になる方法〜」で検索♪

 

響〜小説家になる方法〜 あらすじ見どころ

 

2016年1月1日から12月31日までに単行本が発売された作品のうち、
最大巻数が8巻までのマンガ作品から選ばれる『マンガ大賞2017』で、
たくさんある人気作の中からみごと、大賞に選ばれたのが、この作品です。

 

表紙を見て、ものすごい文才のある文系の女子高生が、
のぼりつめていく物語なんだろうなと思いつつも、話題作だから、
一応ちらりとのぞいておこうと思って読み始めたら、これがどうにも面白いんです。

 

物語は、主人公の響(ひびき)が、

高校に入学してくるところからはじまります。

響は、小柄で肩につくくらいの長さの黒髪にメガネ、

制服のスカートはひざ丈な、典型的な文系少女の様。

しかし、そこで終わらないのがこの作品です。

響が文芸部に入部しようと部室に向かうと、

そこにいたのは不良の男子。

どう見ても文芸なんて書きそうにない容姿と性格です。

そんな彼に「消えろ」と胸倉を掴まれれば、

ふつうは怖気ついてしまいそうなところですが、

 

全くお構いなしの様子な響は、

掴まれた手の指をにぎってへし折ります。

 

これには、周りも読んでいた私もびっくり。

 

響きは、線が細く文系でひ弱な見た目とは裏腹に、

相手の言葉を本当に真剣に受け取り、

 

それに対して自分が考える行動を
迷うことなく出来てしまう、
そんな女の子だったのです。

 

周囲が思ってもみないような行動をとって

周りを驚かせ、

次第に文芸部の文芸界の

台風の目になっていきます。

 

彼女がどうやって小説家になっていくのか

楽しみで仕方ありません。

 

響〜小説家になる方法〜を読んでみる。

 

  

「響〜小説家になる方法〜」

 無料試し読みはこちら♪
   ↓ ↓ ↓ ↓
>>>まんが王国<<<

「ひびき」で検索してください♪

 

 

「まんが王国」を無料試し読みして
        お得に読む方法はこちら♪