赤異本 ネタバレと無料で読む方法✦後のことは責任持てません!自己責任でどうぞ!】

こんにちは!管理人のエミリです☆

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪

 

今回は赤異本 を紹介します。

    まずは読んでみる。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 >>>無料試し読み<<<

ホラーマンガ最強コンビの外薗昌也・高港基資による、

「黒異本」に続く第2弾となる作品。本編は7話からなる

ホラー短編集となっています。

心霊写真を見た時のような突き刺さってくる怖さを感じるので

閲覧注意してください。

ネタバレありますので、先に読んでおいてください。。

 

赤異本  ネタバレ

 

一話 木の立ちふさがる家

ロウソクの灯る部屋。

男女が集まった部屋で宣誓し、

身の上に起こったことを話し始めた坂本。

 

 

ツーリングが趣味で友達とあてもなく山林をツーリングしていた時、

山中にポツンと立つ一軒家を見つける。

 

近づいてみると、木が玄関先ギリギリまで立ちふさがり、

まるで入るなと言わんばかりに

見える奇妙な立て方に異様さが感じられた。

 

好奇心で友人の堀が入っていってしまい、

仕方なく坂本も中へ入ると、

 

中は意外にもスッキリとものが散らばってなく綺麗にされていて、

坂本は誰か住んでるんじゃないのかと思い堀に告げた。

 

 

堀はテンション上がってて、宝探しのようにどこからか、

手鏡を見つけてきて更に、オークションにかけたら売れるかも知れないと

やりたい放題で持ち帰ろうとするのを止めた坂本だった。

 

 

帰宅後、荷物の整理中にあの手鏡が出てきた。

堀がふざけて入れたものだった。

怒った坂本は堀に連絡し、

明日あの家に戻しにいく約束をしたのだった。

 

 

その夜、何かがズルッ…ズルッと這いずるような音に

目を覚ましたのですが、

次第にその音が大きくなって来て・・・その時!

大きく目と口開けた女が坂本に返せと訴えていたのです。

 

坂本はどうなってしまうのでしょうか・・・!?

 

✦✦感想

超こわかった~~~!

私も好奇心強い方だから、

入る気持ちはわかるけど、

 

せめて入ったとしても

持ち出しはダメだよー。

ある意味、勇気あるけどな。。

いや、堀は考えなしだけだったかww

 

このテンションで話が続くと思うと

一抹の後悔が、、、

 

好奇心ある人は、おススメしますけど。。。

 

 

 

赤異本   を読んでみる。

 

   おススメサイトの   

↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓

  >>>まんが王国<<<

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

ゆめでるにゃぁ🐾