パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~ ネタバレと無料試し読み♪【アカリの場合…】

 

こんにちは!管理人のエミリです☆

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪

 

今回は、「パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~」を紹介します。

 

 

ストーリー

美しくなれば人は幸せになれるのか?

美容整形の光と闇を描きながら、究極の問いに挑戦する意欲作が誕生!

子供の時から顔の事でイジメられていたアカリ。

仕事が上手くいかないのは顔のせいだと思い整形を決断し、

訪れたのは「パンドラ美容外科」…。

その医院には、女性ならば誰しもが持つ「美しくなりたい」という欲望に悩み、

傷つき、苦しむ人々が日夜訪れる。

  まず読んでみる。

 >>>無料試し読み<<<

「 パンドラ美容外科 」で検索♪

✦✦

   パンドラ
 ギリシャ神話に出てくる人類最初の女性。この世で最も美しい
美貌の持ち主であった。が、神々に、決して開けてはならない箱を誘惑に負けたパンドラは開けてしまい、この世のあらゆる災厄が飛び出してしまった。それから、災いの女としていただけない象徴になってしまった。
                                          ✦✦

パンドラ美容外科  アカリの場合

 

『美』永遠のテーマ。

よく言われる言葉です。

 

そこでまず思いつくのが、見た目。

 

性格、考え方、生き方、などなどいろいろありますが、多分一番ではないでしょうか。

よく、「いや見た目よりも心が大事ですよ。」

 

なんていいますが、実際なかなか難しいですよね。

どちら側も。

 

「こころだ!」と思っててもやっぱりみために目がいってしまうし、

 

そう思うから自分の見た目が気になるし。。。

 

難しい・・・

 

きっと本当は、

「人からの自分というのではなくて、

「自分からの自分」に意識を持つことに答えが

あるのかも知れません。そこから出てくる美です。

 

 

それは単純に見た目というものではなく、

自分の軸から、内側から広がっていくもの。

自分をいいも悪いもなく認められている心があるということ

ではないのかと思います。

 

 

それがその人の美になり、そこから本当の見た目が生まれてくるのではないでしょうか。

 

 

アカリの場合、

知的、しっかり者、それがアカリという人物と周りから映っているし、アカリ自身そうだと

思っています。

 

 

でもアカリ本人はユカの見た目をバカにしながらも、嫉妬して不満を抱いている。

 

どこに嫉妬してるのでしょう、、、勘違いしちゃうところです。それは、

あんな見た目よくないと思うところを認められてることに、

羨ましさを感じてるんですね。

アカリでいうと、突き出たアゴに。

 

 

もし「自分に対しての美」に意識が向いていたらきっとこうは思わないはずです。

 

自分でない偽物の美。

人からの美、

自分でないものからの美・・・。

 

 

知的、しっかり者、そんな鎧をつけて、ホントの自分を見せていないから苦しいんですね。

 

 

イジメられたから、陰口聞かれるから…怖い…

 

だから一番自分で醜いと思っているアゴを整形し、理想の顔を手に入れた。

 

 

私もイジメられた経験があるので怖いと思う気持ちはよくわかります。

 

ツライです正直、アカリを見ていて。

 

 

見た目と正反対のイメージがホントの自分だったら。。。

 

 

でもまさにアカリは、

見た目と正反対の、繊細な心を持った女性、そう思います。

プライドにかたまらず、本当のアカリは柔和な心の女性だと。

そんな女性が自分のアゴを蹴散らす気持ちになる方が不自然です。

 

柔和なアカリが見てみたいなぁ。

自分のアゴのことも受け入れてるアカリはとても魅力的だろうなぁと思います。

 

 

あなたはどう思いますか?

 

女性にとっての美。

アカリを見て考えてみてはどうでしょう。

きっと何か感じられると思います。

 

「パンドラ美容外科」は

              先行配信   (期間中はここでしか読めません)

 >>>まんが王国<<<

  「 パンドラ美容外科 」で検索♪

 

別の記事

パンドラ美容外科~生まれ変わる女たち~ ネタバレ感想と無料試し読み♪【美しさがすべて!!につながると信じてる!】