神様の横顔 1巻 ネタバレと無料で読む方法✦舞台に立つのは天才か秀才か!!制すのは】

こんにちは!管理人のエミリです☆

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます♪

 

今回は神様の横顔を紹介します。

    まずは読んでみる。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 >>>無料試し読み<<<

    「 神様の横顔 」で検索♪

 

 

神様の横顔 ネタバレあらすじ

 

1935年、演劇を学ぶ少年たちが集う千鳥芸術学校。

 

「舞台の真ん中に立ちたい、スターになりたい」そんな夢を現実にする為、誰よりも

激しい努力を重ねる少年・千鳥敬太郎。

彼の前に現れた、秘密を抱える新入生・麦蒔摂。2人の才能”をめぐる格闘。

 

8歳の時少年は祖父に連れられて、初めて舞台を観た。

そこでみすぼらしい布に全身をまとった人物が観客の視線を集めていた。

 

期待が最高潮に達した時その布は宙を舞い、主席スターが姿を見せ一瞬に空気を一変させた。

 

それから敬太郎はトップスターになることを決めたのだ。

 

演劇学校でも常に次期主席に、次期では主席と疑わなかったが、新星が現れた。

 

理事長が一押しするくらいの者。

その者と敬太郎は相部屋にさせられていた。

 

敬太郎にとってのチャンスだといい、彼のどこでもいいから喰らいつきなさいと

べた褒めだ。彼のことを「神」とまで言って…。

 

 

地方枠くまで設けてその逸材を入学させたという、秘密を抱える新入生・麦蒔摂。

その人物はいったいどんな人物なのか?

 

 

 

苦悩との戦いにまみえながら二人の静かで激しく燃える演技がぶつかり合う!

 

努力は才能を超えることができるのか――二人の闘いから目を背けられない。

 

✦✦感想✦✦

 

すごい気迫の感じる出だしに真剣に見ちゃいました。

まさに男版、ガラスの仮面といったところでしょうか。

あれも、天才と努力のぶつかり合いって感じで面白かったですけど。

 

男版ってのも新鮮な感じで見られそうです。

実際動なんでしょうね。

 

見てる方からしたら、どっちもタイプが違ってるから一番なんて決められないと思うんですが。

 

でも役者となれば、トップにたって観客の声援を一心に受けたいというのが夢にありますよね~。

 

ハマると止まらなくなっちゃうストーリーですが覚悟してみちゃおかなーと思います。

 

 

 

神様の横顔 は、

   おススメサイトの   

↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓

>>>まんが王国<<<
「 神様の横顔 」で検索♪

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

でるでる~🐾