『今夜は月が綺麗で、とりあえず死ね 』1巻 感想紹介!と無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、要マジュロ・榊原宗々さん

「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」を紹介します。

   >>無料試し読みはこちら<<

 ★「今夜は月が綺麗ですが、」と検索してください♪

 

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね  感想

 

 

感想1

衝撃的なタイトル、

という印象があり興味をひかれました。
話の内容も、

展開が次から次へとテンポよく進んでいって

早く次読みたい、

 

このあとどうなるのとか

気になって読み進めていってしまいました。
特に、主人公が殺人衝動にかられてしまうのを

どう抑えるか、抑えられるのかということを

ドキドキしながら読み進めていきました。
あと、とにかく絵が綺麗なので

ちょっとしたシーンでもリアルになるというか、

 

臨場感がでていたのもドキドキして

読み進めていける要因だったと思います。
今までありそうでないような

ストーリーだったので、

 

ホラーやサスペンスが好きな人ならば

1度読んでみてもいい作品だと思います。

 

 

感想2 

この作品は、

まずは「感染」がキーワードになっているマンガです。

 

一般の高校生の主人公が(掃除が好きなやさしい青年)

少しのトラブルから感染して、

段々と周りにも感染したときの力が影響していくので、

 

ちょっとしたホラーまでは、

行かないのですが思春期の高校生の生活の中に、

段々と感染が広がっていくのが

どんどん見て見たくなります。

 

 

初めはヒロインの子がめちゃめちゃに

翻弄されていくのですが、

 

その子の周りで感染していく

友達の感染内容も激しくなっていき、

だんだんと感染の実態も見えてくるのです。

 

 

舞台はその高校がメインになっていますが、

一般の人の感染も出てきていて

感染以外の「組織」の話も出てくるので面白いです。

 

 

感想3 

物語の冒頭部分は穏やかでまるで

ラブコメのようにも思える空気感から、

一気にハラハラと息を飲む展開になります。

 

 

好きであればあるほど殺意が強くなるという、

今までになかった話にどんどん引き込まれて、

あっという間に読んでしまいます。

 

 

殺意に飲み込まれそうになる自分を

どうにか抑えて、次々と現れる敵に立ち向かっていく。

 

ただ怖くて面白いというだけではなく、

大好きな彼女のために頑張るという

主人公の姿がとてもいいです。

 

 

また絵のタッチが繊細のため綺麗で

とても読みやすくて、目を引きます。

 

 

デスゲーム系のマンガが大好きという人には

特におススメの作品なので、

ぜひ一度読んでもらいたいです。

 

 

感想4 

 

変わったマンガのタイトルだなと思いつつ、

読んで観たのがキッカケ。

 
読み始めは、よくありそうな学生の恋愛を

物語にしたマンガかなと思って読んでいました。

 
しかし、主人公の神城 卓(かみしろ たく)が

家の窓から見た、ある事件によって

急激に展開が変わり、

 

「ん?どういう事?」

と疑問に思いながら読み、

正直急展開すぎて

ちょっと気持ちがついて行けませんでした。

 
その急展開があった所から、

グロテスクな要素が盛り込まれ、

怖い絵が急に表れたので驚きました。

 
グロテスク系な絵やお話は

あんまり得意ではないので、

これ以上読みたくないです。

 
苦手でない人なら、

殺人鬼と化した

主人公の神城 卓(かみしろ たく)の

その後が気になり、

ウキウキすると思います。

 

 

    じっくり試し読みのある

 

 まんが王国はこちら<<

「今夜は月が綺麗ですが、 」で検索してください♪

 

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪