宇宙兄弟 30巻 ~みんなからのオススメ漫画♪~

 

こんにちは、エミリです!

 

 

ここでは、読者のみなさんからのオススメの漫画をご紹介しますね♪

 

 

   《 宇宙兄弟 》 30巻            女性 (神奈川県)

 

30巻は宇宙兄弟の中でもとくに大きく感動した巻でした。

前半は主人公、難波兄弟の兄・ムッタと、共に危機を脱したエディが一足先に月に来た
弟・ブライアンの軌跡をたどる話です。

エディは過去にブライアンと共に宇宙飛行士を目指し、一緒に購入した宇宙飛行士の服を
着た人形をいつか共に月に置きに行こうと約束していました。

ブライアンが先に月に行き、その時に人形を置いてきていたのですが、30巻ではついに
エディもブライアンが月に残した人形のところに行き、隣に自分の人形を置いてきます。

一緒に宇宙へ行く夢は果たすことが出来ませんでしたが、人形を並べて月に置いてくる
という夢を果たし、エディが人形の向く先にある地球を見たときのシーンがたまらなく
感動しました。

小さいときのブライアンとの長年の夢の1つが叶った瞬間です。

また、同時刻にムッタも弟ヒビトの残した足跡からどのような景色を見ていたのか
想像しながら追体験をしていました。

ヒビトの足跡の隣に自分の足跡を残して兄弟で同じ場所まできた軌跡を残すムッタにも
感動しました。

後半には、ついにNASAを去ったヒビトが登場し、ようやくヒビトの話がスタートしました。

ヒビトもロシアで宇宙飛行士として再び月に行くためのリスタートを切っておりましたが、
試練ばかりの日々で宇宙飛行士として活躍できる人になるためのハードルの高さを
改めて感じました。

くじけそうになりながらも持ち前の精神力とコミュニケーション力を発揮していく
ヒビトはホントに強いなと思います。

”これが ロシアの温度か”と思うほど、NASAでの和気あいあいとした雰囲気とは違って、
素っ気なく冷たい雰囲気。

そんな違いに戸惑いながらも国によって他人への接し方の
違いを知り、ロシア人の心の暖かさに初めて触れ、固い絆を感じられた時のヒビトの心情は
特に印象に残りました。

 

 

 

 

今なら、1・2・3巻がまるごと無料で読めますよ~!

    無料試し読みのある

  まんが王国はこちら<<

 「宇宙兄弟」 で検索してください♪

 

 

作者 小山宙哉
掲載雑誌 モーニング
ジャンル 青年漫画>ヒューマンドラマ
配信 31巻 まで配信
配信サイト まんが王国