さくらんぼシンドローム クピドの悪戯 2 ネタバレ 感想と無料試し読み

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

   北崎 拓先生  作品

 

大人気ドラマ化作品『クピドの悪戯 「虹玉」』に続く、ありえない、けどリアルに切ない恋物語、

第2弾開幕!

 

特定の人とキスしないと体がどんどん後退していく女の子、過去の失恋を引きずる男、そんな男に
惹かれたキャリアウーマン。

 

今回も、面白い、辛い、嬉しい、感動!いろんな人間模様をみせてくれそうです。

 

果たして、どんな展開が待っているのか――!?

 

 >>>まんが王国<<<

「さくらんぼシンドローム 」で検索してください♪

 

 

さくらんぼシンドローム   ネタバレあらすじ

 

主人公・阿川宗則(あがわむねのり)は、何事もソツなくこなすそこそこのイケメン。

ですが、学生時代のあるトラウマが原因で、女性に対して本気になれずにコンプレックス

抱いていました。

 

それに加え、阿川の就職した化粧品会社は完全な女性上位社会で、取引先のベテラン女店長や、

担当する美容部員に翻弄され日々クタク。ますます女性に対する不信感を募らせていました。

 

 

そんなとき、阿川の自宅に少女・天海玲菜(あまみ れな)が訪れます。
若返りを繰り返してしまう進行性減齢症候群という特殊な病気だというレナは、その進行を防ぐ

ためには阿川の唾液に含まれる成分が必要だと告げ、こともあろうに自分とキスをしてほしい

頼んで来ます。

 

半信半疑の阿川ですが、純粋なレナの姿に、あのトラウマを背負った自分の

青春時代を重ね合わせ、心動かされます。

 

 

そして、それをキッカケに苦手だと感じていた美人上司である麻生沙也子(あそう さやこ)への

 

気持ちに気付かされ、2人は付き合い始めます。

 

しかし、そこへ阿川のキスを必要とするレナが加わり3人は恋人とも家族とも言える不思議な

 

三角関係を築き始めます・・・

 

 

さくらんぼシンドローム   ネタバレ感想

 

とにかく、この作品は名作の一言につきます。

 

麻生を愛しながらレナとキスをする阿川、好きな相手がいながら阿川とのキスを必要とするレナ、
他の女性とキスをし続けなければいけない男を愛する麻生。

 

綺麗事だけでなく、嫉妬や醜い感情を剥き出しにしつつ、女のズルさも色んな場面で垣間見れます。

 

女心を知りたい男性にも、青年漫画だと思って手を出さずにいた女性にも、

ぜひ読んでほしい一冊です。

 

個人的には、麻生さんの気持ちに共感せずにはいられず・・・愛している人のことを、どこまで

受け入れられるか、赦せるか。

 

阿川達のように特殊な状況の人間でなくとも、人を愛する時には誰しも必ずぶつかるテーマだと
思います。

 

麻生さんの葛藤は、誰でも共感出来るものがあるのではないでしょうか。

 

また、絵が綺麗で、どの女の子も本当に魅力的に描かれているのもポイントです。

 

1人の女の子の可愛らしい表情、ずるい表情、気の抜けた表情、色っぽい表情。

 

青年漫画お馴染みのセクシーな表現もたくさんありますが、とにかく女の子の魅力を最大限
楽しめます。

 

手元において、何度でも読み返したくなる作品ですよ!

 

 

 

まずは、
会員登録不要で読める

無料試し読みで読んでみてくださいね!

 

私もいつも利用させてもらってるお気軽サイトです(^^♪

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

 

>>>まんが王国<<<

「さくらんぼシンドローム 」」で検索してください♪