失恋日記ネタバレ感想!レア傑作短編集 by柏木ハルコ ~その3~

こんにちは!
管理人のエミリです

 

大好きな漫画を読んで
瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、柏木ハルコさん「失恋日記」を紹介します。

 

失恋日記は、どこかで感じたことのある女性特有の
気持ちを綴った短編集になっています。

 

 

グロさが流行る中、全くそれとはかけ離れた心の琴線
触れてくるような内容になっています。

 

 

胸が少し切なくなるような気持ちを体感してみたい方に
おすすめします♪

 

 

ネタバレに入る前に本編を読んでおきたい方は
無料試し読みがあります!

 

>>無料試し読みはこちら<<
★「失恋日記」と検索してください♪

 

 失恋日記・ネタバレ              

 

それはいつものようによっきゅん(夫)に向かって仕事の

 

愚痴等をぶちまけていたある日のこと、

 

「えりりん …ごめん 他に好きな人ができた」

 

 

”人の心は縛れない”それが私の持論

 

結婚当初から、”もし私を好きでなくなったら、もしくは

他に好きな人ができてしまったら怒らないから教えて”

潔く伝えてあったえりりん。

 

 

それに対して彼は、

「オレは浮気ができないタイプだからそーいう時は

 ”浮気”じゃなく本気だと思う」

と言っていた。

 

 

あの時のことが現実になった今、

 

「…で相手…誰? 契約社員の…

 ああ…仕事超できるって言ってた人?

 年いくつだっけ?」

 

「43かな…」

 

年上…

 

「んで 今アンタと不倫してると…」
「してないよ… オレはそーいうの

 できるタイプじゃないから」

 

 

「………」

 

 

その女性はよっきゅんのことどう思ってるのか聞くと、

 

 

「多分…わかんない自信ない…自意識過剰かも知れないけど

 どう思う?」

 

って質問持ちかけてくる始末。

 

 

えりりんが、私と別れたいのかって話と聞くと、
「それがどうしたらいいのかわからなくて」

 

 

「意味わからんわっっ!!」って吐き捨てる

 

 

怒ると狂暴になるのは私の悪いクセと思いながらも

 

どうすべきか眠らずに考えてる。 突然、

 

 

「おまえ 植草さんに告白しろ

 こんなやり取り自体無意味、てか 茶番じゃん」

 

 

「ちょっとしばらく考えさせて」

 

 

「しばらくじゃねぇ 明日しろ!!」

 

 

そんなこんなで3日後…

 

 

>>失恋日記<<

 

 

とあるカフェ、

 

夫の告白を遠くで見守る妻友達夫婦ここに極まれり…

 

夫を眺めながら自分のことを考えるえりりん

 

宝物か…なんだろ私の宝物…

子どもいないし一人でも一応やっていけないことはない、

他の男と出会うチャンスがないとも限らない、

人の気持ちはどうにもなんない、

けど相手の姿を見ちゃったら嫉妬に狂ったりすんのかな…

 

そこへ現れた女性、

 

なんていうのか生活感が溢れてて

 

でもバイタリティも感じる、

 

多分、私も嫌いじゃないこの人…。

 

 

そして思い出した。

 

 

以前彼にどーいう女がタイプって聞いたら、

 

「生活感ある人、あと、おもしろい人」って

言ってた。

 

彼の髪を散髪してて失敗しても、笑ってる彼、

 

「いうほど悪くないけど、増々好きになったよ、

 これからもずっと切ってよ、ね?」

「えりりんを大切にするのが僕のライフワークだから」

 

そんなふうに言ってた彼。

 

そこで気づくえりりん、

 

「そっかぁ、私の宝物はよっきゅんだったんだなぁ…、

 私はあんましよっきゅんにやさしくなかったなぁ」

 

と涙がポロポロこぼれてきてもう一度ちゃんと向き合い

 

大切にしたい気持ちが溢れてきた。

 

その想いをよっきゅんに泣きながら伝えるが

 

どちらの答えも得られないままよっきゅんは

 

部屋を出て行った。

 

それから三日後…

 

 失恋日記・ネタバレ感想            

 

失恋日記は6話の短編集で構成されています。

 

その中の「夫の片思い」ネタバレしてみました。

 

この後のネタバレも含みます!

 

 

今回のストーリーは両方の想いがビンビン伝わってくる

 

というものでなくて、えりりんの彼に対する「必要」

 

気持ちがあるから、かろうじて繋がったように思いました。

 

多分、自立している女性は無理ですね。

 

こんなふうに言うと、すごく打算的に聞こえるんだけど

 

二人の様子を見ると浮かびあがってきたんです。

 

最初は、優柔不断などうしようもない男だなって

 

えりりんがいないと大変じゃない!って思ったんですが、

 

意外に一人でも生きていけるタイプなのかもしれないと

 

思ったんです。

 

それは彼は常に受け身だからです。

 

嫌いなものはあると思うんですが、そんなに気にしなそうで、

 

来るもの拒まず的なものがあるのかなぁと…、なので

 

執着もあまりないのかなぁと思ったんです。

 

 

どんなふうに感じるか見てみると面白いですよ。

 

ストーリー以上に、実は在りがちなハマると抜けられないような穴が

 

潜んでるそんなお話です。

 

 

 

この漫画はまんが王国で読むことができます!

会員登録不要で無料で読むことができて

無料試し読みが長くできるので

とってもお得です♪

 

>>>まんが王国<<<

「失恋日記」と検索してください♪

 

柏木ハルコ作品

鬼虫 1巻 ネタバレ 【圧巻!!女どもが超ワイルドで怖いwww】