恋と嘘 1巻  あらすじ感想と無料試し読み♪ 

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

ムサヲ先生  作品

 

「誰かを好きになることは素敵なことではなかったのか」――

人生のパートナーを国が決める世界。

それは希望であり、絶望であった。

 

どこにでもいる古墳好きの少年・根島由佳吏は、

燃えるような恋心を秘めていた。

 

恋が許されない世界で、16歳の夜、

少年は、禁じられた冒険へはしり出す!!

 

 

 >>>まんが王国<<<

「恋と嘘 」で検索してください♪

 

 

作者名 ムサヲ
掲載雑誌 マンガボックス
ジャンル 青年漫>恋愛
配信 6巻まで配信(2017年7月現在)
配信サイト まんが王国

 

 

 恋と嘘       あらすじ感想

 

少子化が進んだ日本ではその対策として
国民の遺伝子情報をもとに

 

政府が決めた相手と結婚させられるという法律、
ゆかり法が施行されていた。

 

主人公の根島由佳史は16歳を迎えようとしていた。

 

政府から結婚相手を知らされる政府通知が
来る前に小学5年生の頃から密かに想いを寄せていた

 

同じクラスであり、学校でも性格がよく美人で
人気の高い高崎美咲に告白することを決意する。

 

公園に呼び出して自らの思いを告げると
美咲も小学5年生のときから好きだったと告白。

 

見事両想いになり喜ぶ二人だったが
そんな時に政府からの政府通知が由佳史に渡される。

 

そこに書いてあったのは
真田莉々奈という知らない女性の名前だった。

 

政府通知によって5年越しに
叶った恋を強制的に終わらされてしまう。

 

政府が決めた相手、
真田莉々奈とお見合いをすることになった由佳史は

 

あるきっかけから莉々奈に好きな人がいて
政府通知によって叶わなくなってしまったことを告げる。

 

二人の過去を知った莉々奈は二人を応援することを決める。

 

しかし二人に関わっていくうちに
莉々奈の由佳史を想う気持ちが変わっていって・・・

 

 

 

前から好きだった人とは違う人と
結婚を決められてしまうという世界観が斬新で、

 

閉塞感に息が詰まりそうでした。

 

莉々奈と美咲に挟まれ、さいなまれていく
由佳史の苦悩が青春でありがちなしんどさと、

 

夢見がちなふたつの心にとらわれるのが
よく伝わってきて、その頃を思い出してしまった。

 

同様に莉々奈と美咲も自分の気持ちを
押し殺しながら関わっていく微妙な空気的バランスが、

 

女同志の心の葛藤を表していると思った。。。

 

そんな三人と由佳史の友人である
仁坂と四人の四角関係がなんとも面白かったです。
 

 

今なら、1巻がまるごと無料で読めますよ~!

    無料試し読みのある

 

  まんが王国はこちら<<

「甘々と稲妻 」で検索してください♪

 

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪