美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 1巻 物語の序章のあらすじと無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、藤森治見さん

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」を紹介します。

   >>無料試し読みはこちら<<

   ★「美醜の大地」と検索してください♪

 

この物語のテーマ

昭和20年、太平洋戦争が終わりかけていた時代、
樺太(からふと)で生まれ育った少女・市村ハナは、
醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていた。

その彼女が、家族の為にと壮絶ないじめに耐えぬこうとするが、
あまりにも執拗な悪意の数々。

いじめによってすべてを奪われた女が別人に生まれ変わり、
地獄の復讐に身を投じる!

自分ではどうしようもないことが容赦なく起こるのが
人生であったりするのかも知れません。

そんな状況に立たされた時、どのように受け止めそして考え進んでいくのか?

人生のテーマの一つでもあることを考えされられる作品です。

 

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~  物語の序章のあらすじ

 

 

昭和20年第二次世界大戦末期・戦争終結が近づいていた……北海道「樺太」。

 

財閥令嬢が通う女学校に通う市村ハナ……彼女は令嬢ではなく、
貧困の家庭に生まれた少女でした。

 

聡明だったおかげで、特待生として充実した教育を受けられていた彼女。

 

でも、容姿に恵まれていない女性でした。

 

細い目を持ち、そばかすが多く、
醜い容姿ゆえに、生徒や教師から嫌われていたのです。

 

学園で最も力を持つ令嬢の高島津絢子のイジメのせいでした。

 

容姿に恵まれていた美少女である高島津絢子。

 

でもその心は醜く、ハナは外見が醜いと、そして成績優秀だった為に、
イジメの標的にされ、苦痛の学園生活を送っていたのです。

 

家族の為に、学園通い続ける彼女ですが、
高島津絢子のイジメはさらにひどくなります。

 

そしてついには、学園内で行われた窃盗の罪を着せられてしまいます。

 

犯人として扱われてしまったハナは、
自分がやっていないと訴えますが、
誰も信用してはくれません。

 

ハナは嘘つきの泥棒として、退学処分にされてしまいます。

 

醜いが故に不幸になってしまったハナ。

 

でも母親や弟の家族の優しさに支えられ、
働きながら家族を助けていこうと誓います。

 

でも彼女の穏やかな日々は続きませんでした。

 

ソ連軍の侵攻が始まってしまったのです……

 

内地へと逃げようとする人々。
ハナと家族達も逃れようと、引き揚げ船に向かいます。

 

でもその船には高島津絢子が乗っていたのです。

 

乗客の前でハナを泥棒だと言い、
ハナと家族を泥棒だとなじる彼女。

 

殺気だった乗客によって、船から降ろされてしまいます。

 

翌日、

 

新たに来た引き上げ船へと無事に乗り込みます。

 

でも、その引き上げ船は、ソ連軍によって沈められてしまったのです。

 

母は死に、弟だけでもと必死に助けようとしますが、
力が足らず死なせてしまいます。

 

運良く砂浜へとたどり着いたハナ。

 

弟の亡骸を前に彼女は、復讐を誓います。

 

あいつらが全てを奪ったと、
自分を虐げてきた人間に恨みを抱き、復讐を誓うハナ。

 

どんな顔にも整形することの出来る天才整形外科医である内田に、
自分の顔を美しくしてもらう為に、売春に身を染めていきます。

 

そして、美しい容姿を得たハナは、
小石川菜穂子として美しい容姿を手に入れます。

 

はたして、彼女の復讐は遂げられるのでしょうか?

 

 

まずは、
会員登録不要で読める

無料試し読みで読んでみてくださいね!

私もいつも利用させてもらってるお気軽サイトです(^^♪

 

「まんが王国」を無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪

 

 

>>>まんが王国<<<

「美醜の大地」で検索してください♪