37.5℃の涙 1巻 あらすじネタバレと無料試し読み♪

 

こんにちは!管理人のエミリです

大好きな漫画を読んで瞬く広がる気分を楽しんでます

 

今回は、椎名チカさん

「37.5℃の涙」を紹介します。

   >>無料試し読みはこちら<<

   ★「37.5℃の涙」と検索してください♪

 

物語のテーマ

37.5℃。それは、こどもが保育園に行ける、体温のボーダーライン。

子どもが元気だろうと帰らなくてはいけないのです。

保育園と仕事の板挟みなり途方に暮れている親御さんにてを差しのべる存在として、

「病児保育」が誕生したのです。ですがここで議論が湧き上がったのが、親失格議論。

愛情とは、家族とは、親とは――。

答の出ない問題に、笑わない病児保育士・桃子が

真っ正面からぶつかり切り込んで、答えを問うていきます。

 

37.5℃の涙   あらすじネタバレ

 

子どもは37.5℃以上の熱があると

 

保育園に預けることができません。

 

保育園に預けることはできない、

 

しかし仕事にはいかなければならない親の味方である

 

「病児保育サービス」がテーマとして

 

扱われています。

 

笑顔が苦手な保育士、主人公の桃子

 

新人病児保育士として働く中で、

出会う親子の姿や子どもの思いなどを知っていきます。

 

桃子の上司である朝比奈はチャラいけれども、

 

困ったときにはしっかりと支えてくれます。

 

桃子は軽いノリの朝比奈に戸惑いながらも、

上司として信頼を置き、

 

ときにドキドキすることもありながら、

 

病児保育士として成長してきます。

 

 

 

 

今なら、1巻がまるごと無料で読めますよ~!

    無料試し読みのある

 

  まんが王国はこちら<<

「37.5℃の涙 」で検索してください♪

 

 

「まんが王国」を

無料試し読みしてお得に読む方法はこちら♪